敷地調査25mm

 

本日もこんにちは。

Gojyouの村本です。

 

だんだんと昼間の暑さが

程よく気持ちよく

秋が見え隠れしてきましたね。

 

気持ちの良い晴天の先日のことです。

敷地調査へ行って参りました。

 

 

緑も豊かな 空気の気持ちいい土地でした。

小さな川も通っていて

自然を感じられる造成地です。

 

 

敷地確認で必要なこと

その一つ大きくはライフラインの確認があります。

どんなに良い土地でも、ライフラインが通っていなければ

住むことができません。

 

今日はその一つ 水道管の引き込みについて

写真をパシャリと

 

 

観られたこともあるかもしれません。

土地の際によく ひょっこりと顔を出している黒い筒のようなもの

これが水道管の引き込みを示す立上りになるのです。

 

25

 

この25という数字を見ると毎回、ほっと安堵のため息がでるくらい

重要な数字なのです。

 

一戸建ての住宅を建てる場合、一世帯一般的な規模のお家では

20mmの水道管が必要なのです。

そして、20mmの水道管を使用しようとすると・・

道路からは25mmの水道管が入ってこないと、水道局さんからNGが出ることがあるのです。

イメージとして、水の勢いが少なくなってしまう・・というところでしょうか。

 

そんなところから この 25 という数字は

建築会社の担当者にひと時の安らぎを導く数字なのでした。

 

みなさんも土地をいろいろ探される際には、

この黒い管と『25』という数字が見つかるまで

じっくり土地を見られてみてください。

 

それではまたの機会に。

 

 

 

 

 

 

<人生を愉しむ家 Gojyou>