お城のお話

 

設計の住浦です

みなさんこんにちは

 

お城はお好きですか?

今回は砦造り(とりでづくり)のお城に行った時のお話をしますね

砦造りとは本城を離れた要所に築いた小規模なお城のことです

 

 

日常でも「これが最後の砦になる!」という言葉を使うことがありますが

外敵の侵入から本拠地を防衛するための最後の建造物というところからうまれた言葉です

そしてお城は日本のものと西洋のものがありますが

西洋のお城は地震や水害が少ない為に高い壁が出来たと言われています

日本のお城は天災から守るための構造となっています

 

 

だから時代や地域によって構造が異るので、お城ができた背景を知って構造を見てみると

面白いですね

また、お城のまわりには堀がありますが

実は外敵だけではなく動物の侵入を防ぐ役割を果たしています

防衛手段として西洋のお城は高い壁で日本のお城は堀ということですね

そうなると今から建築を検討されている方にとっては

日本の特性をいかした構造のお家づくりが

安全で安心していただけると思います

 

 

 

 

 

<人生を愉しむ家 Gojyou>