ライン

こんにちは。

夏休みを頂き、リフレッシュして帰ってきた梶田です。最近先に自己紹介するのがスタッフブログで流行っているようなので、便乗しました!

 

お休みの間に、冷蔵庫を見に行きました。

冷蔵庫を買う目的で見るのが初めてで、周りの店員さんの目も光っており

ちょっとそわそわして見ていました。

 

最近の冷蔵庫はスゴいですね!!

家族用の冷蔵庫になってくると、ドアに電子文字がうかんでいるようなものも。

我が家は一人暮らしのちんまりした冷蔵庫でしたので、

製氷機がある!野菜室がある!!と、そんなことでもわくわくしてしまいました。

冷蔵庫を見ていて、つくづく感じたことは

物を買うときにはいつでも、好みのデザインと価格との戦いがある

ということです。

この戦いってほんとに激しいですよね。

 

 

注文住宅を建てるにも、デザインと価格の戦いはあります。

そうした戦いで答えを導き出すときに、 どこまでなら許せる というラインが

大事ですよね!

 

奥様も旦那様もどちらもが納得できて

ちょっといい気持ちになれるような、良いライン。

そんなラインが見つかるといいですね。